トップ
NEWS
お知らせ
2019.11.08
会社情報
お火焚祭を行いました

「お火焚祭」とは、江戸時代から京都を中心に行われていた神事で、秋の収穫に感謝し、厄除けを願いつつ護摩木を焚き上げ、成就を祈念する行事です。弊社では毎年11月に、新日吉(いまひえ)神宮の宮司さんをお迎えして、祝詞(のりと)を上げていただき、京都と徳島工場の社員各自の「家内安全」「無病息災」「業績向上」「良縁祈願」等の願い事が書かれた護摩木を焚き上げています。その後、宮司さんが校内を回り、要所要所のお祓いしてくださいます。当日は天気が心配でしたが、雨が降ることもなく、終えることができ、これで皆が健康で安全に1年過ごせることと思います。今年も残るところあと、1ヶ月半となりました。
無事に年末年始を駆け抜けたく思います。

CONTACT
お問い合わせ
製品・お見積りに関するご質問・ご相談等、
お気軽にお問い合わせください。
受付時間 - 8:00~17:00(土日祝日・休業日を除く)
めっき技術関連の方はこちらへ