トップ
Employee Introduction
生産工程の改善に向けて
自ら積極的に取り組む
  • 所属部署京都工場 生産部 生産3課
  • 入社年度2017年入社(中途)
  • 出身学部マテリアル工学科
Employee Introduction
社員紹介
生産課インタビュー
Story 01
生産課の仕事について
私が所属している部署では、鉄とニッケルの合金がフープコイル状(トイレットペーパーの様な状態)になっている素材に銅めっき加工を行うという作業を日々行っています。私の主な仕事内容としては、後述の1日の流れの他に、製品の伝票作成や工程検査という完成直後の製品に異常がないか顕微鏡で確認する検査を受け持ったりしています。また、日々の中で既存の生産工程における問題点やその解決手法に関して諸先輩方と意見を交換しながら、より良い改善に向けて取り組んでいます。 
生産課インタビュー
Story 02
仕事のやりがい
入社してまだ2年ですが、めっきは加工条件が少し変わるだけで大きく仕上がりが変わる繊細な加工だと感じております。その中で、めっき液に投入する薬品で光沢が変わったり、素材に通電させる電極の形状を変えることで不良の発生が抑えられるといったことに探求心を刺激され、やりがいにつながっています。また、給与や賞与をもらう時は「この金額の分だけの仕事をしていると会社・上司から評価されている。更に伸ばしていく為にはどう取り組んでいこうか。」という気持ちが改められます。
生産課インタビュー
Story 03
メテックの福利厚生
メテックではイベントとして、春先にはBBQや麻雀大会、秋にはキャンプがあり、年末には忘年会で飲んで食べて、飲んで語らい、飲んで歌って、抽選会(テーマパークのチケットやゲーム機など豪華景品多数!)で盛り上がって一年を締めくくります。 男子社員には独身寮があり、私も住んでいますが、近くにコンビニが2つあり、便利な立地です。寮から徒歩数分の私鉄の駅は特急が停まるため、大阪方面や繁華街にも足を伸ばしやすく、休日の外出が充実したものになっています。
One day
ある1日の流れ
  • 今日の生産予定の確認・ミーティング
    まずはその日の生産予定をチェックし、ミーティングでは夜勤からの生産状況の引き継ぎ等を行います。
  • 現場作業
    完成した製品を機械から降ろしたり、製品のロット・重量に間違いが無いかを確認します。
  • 生産確認作業
    ライン内のめっき液の温度、電気設備の電流電圧値の確認をします。その後、製品の品質・加工ライン内の確認作業も行います。
  • 昼休み
  • 現場作業
    午前と同じように完成した製品を機械から降ろしたり、製品のロット・重量に間違いが無いかを確認します。
  • 退社
    最後にもう一度やり残した作業がないかを確認してから退社します。
Other Employee Introduction
その他の社員紹介
Application Requirements
募集要項
CONTACT
お問い合わせ
製品・お見積りに関するご質問・ご相談等、
お気軽にお問い合わせください。
受付時間 - 8:00~17:00(土日祝日・休業日を除く)
めっき技術関連の方はこちらへ