トップ
Employee Introduction
厳しい目で製品の良し悪しを
正確に判断する最後の砦
  • 所属部署京都工場 品質管理課
  • 入社年度2010年4月入社(新卒)
  • 出身学部家政学科
Employee Introduction
社員紹介
品質管理課インタビュー
Story 01
品質管理課の仕事について
品質管理課では大きく分けて生産した製品の品質を確認する検査と品質に関するお客様からの問い合わせ対応をする渉外の2つの担当があります。品質管理課は総勢12名が在籍しており、担当毎に業務を分担しており、私は検査と渉外の両方を兼任しています。検査では、お客様から注文頂いた新規品や試作品の品質評価から量産品の出荷検査等、様々な製品の品質評価を担当しています。製品の品質確認では、お客様や製品ごとに求められる品質レベルが異なりますので、お客様が求められている品質レベルを見極め、製品の合否を判定します。渉外では、お客様からの問い合わせ対応や報告書作成、品質に関連するお客様との取り交わし、社内基準書等の作成などが主な業務です。私の仕事は社内外の両方に及ぶため、生産・技術・営業など様々な部署と常に連携して仕事に取り組んでいます。
品質管理課インタビュー
Story 02
仕事のやりがい
品質管理課は“最後の砦”と言われるように、製品を出荷する上で最終の品質確認を実施する部署でもあり、品質を保証する上で最終の判断を下す重要な部署でもあります。そのため、製品を検査する際にはお客様が求められている各々の製品に対する品質レベルをしっかり理解し、厳しい目で製品の良し悪しを正確に判断しなければなりませんので、とても難しく、また、責任の大きい仕事となります。しかし、難しい仕事である分、責任の大きい重要な仕事であればあるほど、誇りややりがいをもって取り組める仕事であると思います。
品質管理課インタビュー
Story 03
会社の雰囲気
メテックは風通しの良い会社であると思います。役職者やベテラン・若手など、上下関係に関わらず、意見が言い合える関係で、上司にも気軽に相談が出来る環境だと思います。私は仕事柄、様々な職場・役職者とお話することが多いですが、皆さんとても話しやすい方ばかりなので、わからないことも質問しやすく、また、質問したことにもすぐに丁寧に教えて下さいます。また、当社には未経験で転職されて来る方も多いですが、仕事は一から一つ一つ丁寧に教えて下さいますので、初めての方でもすぐに仕事に慣れていけると思います。
One day
ある1日の流れ
  • メール対応、スケジュールの確認
    社内やお客様から来たメール内容の確認や返信をします。 今日1日のスケジュール内容の確認も行います。
  • 会議資料の確認
    会議資料の内容確認、報告・連絡事項の内容確認を行います。
  • 品質会議
    生産課・技術課・品質管理課で製品の品質に関する報告会及び意見交換を行います。
  • 新規品・試作品の品質評価
    お客様が求められている品質レベルで生産出来ているかの品質確認を行います。
    → 製品毎の評価項目・評価条件に従い、品質確認を実施し、製品の合否判定をします。
  • 昼休み
    同期の社員とともに昼食しながらリフレッシュ♪ 午後に備えて休息します。
  • メール及び電話対応
    お客様からの品質に関する問い合わせ等の対応・社内関係者への連絡を行います。
  • 新規品・試作品の品質評価結果の作成
    製品の品質評価結果をまとめ、お客様に提出する報告書を作成します。
  • 課内ミーティング
    担当者毎の業務進捗状況を報告し、課内で情報を共有します。
  • 退社
Other Employee Introduction
その他の社員紹介
Application Requirements
募集要項
CONTACT
お問い合わせ
製品・お見積りに関するご質問・ご相談等、
お気軽にお問い合わせください。
受付時間 - 8:00~17:00(土日祝日・休業日を除く)
めっき技術関連の方はこちらへ